T's Miscellaneous notes

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告

♪北へ~

06.11.2009
行くぜ らんららん

ということで、来週~再来週にかけて北海道に行って来ます。
ここ数年はこの時期に行き「積丹のウニ丼を食べて2泊3日で帰ってくる」というのがお決まりのパターンだったのですが、今回は「金は無いが時間ある!」という状況なので10日程ノンビリして来ますww

ここ数年のパターンは「毎年6月に一週間北海道に滞在する友人に数日同行する」というトコロから始まっていたのですが、今年は友人に丸々同行+αで行こうかと思っています。

本来の行程は
・6/19のフェリーに搭乗し、6/20 苫小牧着 ~ 6/27のフェリーに搭乗し、6/28帰京
だったのですが
・6/18の飛行機で千歳へ。6/21に友人と合流 ~ 6/27のフェリーに搭乗し、6/28帰京
としました。6/18,19は一人で札幌周辺をぶらぶらしようかと~。

ということで、有識者の方に質問w
「札幌周辺で、一人でふらっと入れて美味しい店とか知りませんか?」
「道東での見所・食事処 等いいとこありませんか?」

札幌の食事処は友人行きつけのお店があるのですが、20日の夜に行くことになるので折角だから他の店があるなら行ってみたいなー、と。
このままだとラーメン屋を巡って終わりそうなので…(それはそれで満足できるのですがw)

今回、メインルートが道東方面(中標津の温泉が友人の行きつけ)なので何処かあれば参考にさせていただきたい、かなーと。
とはいえ、ハンドルを握るのは友人なので自分の意思が何処まで尊重されるかは微妙なところなのですが…w
(道東でのとりあえずの目的地が中標津なので、それよりも奥(網走・羅臼・根室 等)はちょっと厳しいかも^^; でも「これは絶対食っておけ!」という猛PUSHがあったら、友人に頑張らせるかも?w)

ということで、ご教授いただけると有難いなー、なんてw
    posted at 06:41 | 雑記 | TB(0) | CM(8)

この記事に対するコメント


大変お久しぶりです。覚えてらっしゃいますでしょうか?
最近はコメント残す余裕なかったのですが、道東住まいの身としまして見逃せない話題なのでコメントしていきます。

中標津まで行くルートにもよりますが、十勝経由であれば豚丼を召し上がることをお勧めします。
豚丼といっても、某牛丼チェーン店にあるものとは全くの別物です。
「ぱんちょう」というお店が元祖となってますので是非行ってみてください。
また、目標が中標津なので難しいとは思いますが釧路まで足を伸ばすのであれば、「ねこのたまご」というデザートがお勧めです。
どんなものかわからないと思いますが、雪見大福の中身がアイスではなくて生クリームになったものと考えていただければよいと思います。
で、クリームの種類が20種類くらい(だったと思います)と色々選べます。
後は、釧路の地酒である福司を使った「福司 地酒ケーキ」なんかはご自分で召し上がってもいいですし、お土産にも適してると思います。
見た目はカステラのようですが、食感はチーズケーキのようなしっとりしたものです。

旭川ルートとなるとあっちのほうは詳しくないので、旭山動物園と旭川ラーメンくらいしかわかりません。

中標津周辺ですと、神の子池は必見です。
中標津市街からでも1時間程度でしょうか?
目的の温泉がどこかわかりませんが、仮に養老牛温泉だとすると1時間もかからないで行けると思います。
また、神の子池行くついでに裏摩周も見ておくといいと思います。
神の子池行く道すがら立ち寄ることのできる場所にありますので。


今のところ思いつくのはこの程度です。
この時期、道東はまだまだ肌寒い日が多いです。特に関東住みの方の場合寒く感じるかも知れません。
釧路の最近の気温が13~14℃くらいであることを考慮して寒さ対策をしておいたほうがいいと思います。

では、わかりにくい上に長文失礼しました。
旅行が楽しいものになることをお祈りしております。

【2009/06/13 09:23】 URL | MIKI #- [ 編集 ]


>MIKIさん
どもども、ご無沙汰です~。
地元の方の意見は大変参考になります。
ありがとうございます!w

神の子池と裏摩周!
まさに目的地の一つですw
以前、友人に見せてもらった神の子池の写真が素晴らしかったので一度肉眼で見てみたいと思ったのも今回の完全同行の動機の一つです。
(目的の温泉地もビンゴですw)

中標津へは羽幌からになるのですが、経由地・途中宿泊地は同行者に完全一任なので、どこになるかは…^^;
とりあえず、現在の予定では1、2日ほど余裕がありそうなので、可能であれば中標津~苫小牧への戻り時に十勝or釧路に寄り道することを提案してみようかと思います(ニコマス的にも十勝はネタになりますしw)。

情報有難う御座いました。
参考にさせて頂き、道東旅行を楽しんできます!w
【2009/06/13 17:49】 URL | TAKA #U27XxiRw [ 編集 ]


札幌近辺で、一人では入れて美味しい店・・・。
地元過ぎてかえってわからんwww
どんな物が好みなのかが分からないというのもありますが。
例えばスープカレーだと、超有名なマジックスパイスは本店が札幌ですが、案外分かりにくい所にあって、一人でふらっとは難しいだろうし。
何より俺が、スープカレーを食った事がないしなぁ。
何もアドバイスできないのが悔しい。

というわけで、ネタですが一見の価値だけはあるお店を。
その名も「やきそば屋」と言いまして。
名前通りのやきそば専門店なんですが、変わったお店なんです。
まず味付けをしていないんですね。
カウンターのみの店でして、目の前に並んでいるソース・醤油・ラー油など10種類ほどの調味料を使って、自分好みの味付けにして食べる店なんです。
続いては具材。
トッピングメニューなので、お好みのものをどうぞ。
そして極めつけがメニュー。
並から始まって麺の盛りの量に沿って、9種類のメニューがあります。
店の看板になってもいまして、サンプルとして全種類が飾って有ります。
「こんなに盛ってあるわけねぇだろwwwJK」などと思うなかれ。
重みで潰れているものの、ほぼサンプルそのままの量が盛られて出てきます。
なめて掛かると、酷い目に合うこと請け合い。
お店の場所は、大通り公園に面した新大通りビル(旧札幌銀行本店)の地下一階です。
お店には地下二階の地下鉄コンコース側から入ることをオススメします。
先に書いたサンプルが見れるのは、地下だけですから。

あくまでもネタとしての紹介です。
実際に入って酷い目に遭っても、責任は取りませんのであしからずwwwww
【2009/06/14 22:31】 URL | よた #- [ 編集 ]


>よたさん
年一北海道に足を運ぶくらいなので、基本は海産物系ですねー。(あとはラーメンもありでw)
直感を信じて飛び込みでそこらの魚系居酒屋に飛び込もうかと思っているのですが、前もって情報をいただけるならー、というつもりで記事を書きました^^;

スープカレーは食べたことがないので、今回食べてみようかとちょっと考えていたり…。
(ただ、カレーは嫌いではないものの、そこまで愛しているわけではないので、考え中です)

「やきそば屋」さん。機会があれば覗きにいってみようかと思います。
若い頃ならまだしも、今は大量消化できるほどの胃袋ではないのでサンプルだけ、眺めてこようかと…w
【2009/06/15 03:16】 URL | TAKA #U27XxiRw [ 編集 ]


追記です。

もし、釧路に来られるのであれば竹老園をお勧めします。
東屋というソバ屋の総本店なんですが、かつて昭和天皇皇后両陛下も来店されたうえにおいしいからとおかわりもされたというお店で、東屋自体130年程前に小樽で創業された歴史あるお店です。
値段は700円くらいから1000円強くらいと高いものではありません。

問題としては場所がわかりにくいとこでしょうか…。
地元の人間以外だとちょっと迷ってしまうかもしれません。
【2009/06/15 11:19】 URL | MIKI #- [ 編集 ]


>MIKIさん
追加情報有難う御座います~。

お蕎麦屋さんですか!いいですね~。
私も同行者も蕎麦好きなので、釧路立ち寄りをPUSHしてみようと思いますw

【2009/06/15 22:08】 URL | TAKA #U27XxiRw [ 編集 ]


ちょっと前にTVでみました。
タイミングよかったんで参考になるかも。

ttp://jugem.jp/mono/amazon/4847018435/
【2009/06/16 02:53】 URL | 26 #- [ 編集 ]


>26さん
情報有難うゴザイマス。
書店に立ち寄った祭に見てみますね~。
【2009/06/16 23:27】 URL | TAKA #U27XxiRw [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

TAKA

Author:TAKA

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。